(2019年度)低周波鍼通電療法の基礎から臨床応用~初級編~

(2019年度)低周波鍼通電療法の基礎から臨床応用~初級編~

疾患に対する低周波鍼通電療法を基礎から応用までを、その道の専門の講師から3日間で学べるように企画しました。少人数でエビデンスに基づいた治療を学べるチャンスです!

<開講日程と内容>

  第1回:5月19日(日)10:00~17:00

   テーマ:肩関節周囲炎

    講師:水出 靖先生

     (東京有明医療大学保健医学部鍼灸学科 准教授)

 

  第2回:6月2日(日)10:00~17:00

   テーマ:頚椎症、頸部症状、肩こり

    講師:坂井 友実先生

     (東京有明医療大学保健医学部鍼灸学科 教授)

 

  第3回:6月9日(日)10:00~17:00

   テーマ:腰下肢痛

    講師:水出 靖先生

    (東京有明医療大学保健医学部鍼灸学科 准教授)

 

<会場>

  一枝のゆめ治療院

  東京都北区赤羽1-45-5 クロスポイント赤羽1F(赤羽駅より徒歩5分)

<定員>

  10名(定員になり次第締め切り)

<受講資格>

  鍼師免許所持者、および免許取得見込みの方(学生可)

<受講料>

  全3回30,000円 別途材料代2,000円

<申込方法>

  E-MailまたはFAXにて①~⑥を記入の上、下記までお申し込みください。

  ①講座名 ②お名前 ③ご住所 ④電話番号 ⑤学校または勤務先 ⑥視覚障害の有無

  申込み・問い合わせ先:

    一般財団法人 一枝のゆめ財団事務局

    http://hitoedanoyume.or.jp

    E-Mail:yume@hitoedanoyume.or.jp

    Tel&Fax: 03-6310-5172

 

・・・・・昨年の受講風景・・・・・「初級編」より

 毎日数十人の患者を対象にパルス治療をされているというベテランの先生は最新の治療法を学ぶために鍼の刺し方から指導を受けたり、日々の臨床の疑問を最先端の研究現場にいる講師に次々に質問されていました。初めてパルスに触れる学生は,授業で学んだ筋肉がきちんと鍼が入れば面白いように動くのを目の当たりにして、筋肉の位置を確認するなど、勉強のモチベーションを上げていたようです。

 

著者について

hitoedanoyume administrator